TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 加齢とともに太ってしまうのは、なぜ?

加齢とともに太ってしまうのは、なぜ?

2018.02.05 | Category: 未分類

こんにちは!寒い日が続きますね!

今回は加齢とともに太ってしまうのはなぜ、なぜ?という話をしていきます。

活動量が減り筋肉が衰え、代謝機能が低下するから。また、「体型のあきらめ」も大きな要因。

加齢とともに仕事などが忙しくなり、運動する機会は減っていくもの。動かなくなれば当然、筋肉も衰え小さくなってしまう。こうして安静時にも行われるエネルギー消費、基礎代謝が下がる。また筋肉には、全身の血液を心臓に送り返すポンプ作用があるが、衰えることでその力が弱まって血流が滞りやすくなる。すると、動かさない筋肉の代謝がさらに低下し、疲れやすいカラダに。その結果、カラダをさらに動かさなくなる…、これが加齢とともに太りやすくなるおもな原因であり、年をとったら自然に太るわけではない。また血流の滞った状態は、冷え症やコリの原因にもなる。

場合によっては血栓をつくって命を危険にさらすことも。健康や体調管理の面でもカラダを動かすことは重要なのだ。

 同時に、活動量は減っているのに食べる量はさほど変わっていない可能性にも目を向けるべきだろう。満腹感は血糖値の上昇や食後の『胃の張り』によってもたされるが、位のサイズが若いころと変わってないと、消費できるエネルギー以上に食べてしまうことに。
ガソリンタンクの大きさは変わってないが走りもせず、給油し続けているようなもの。油があふれている現実に目を向けてほしい。
 
それともうひとつ、『体形に対するあきらめ』はないだろうか?見た目へのこだわりが薄れると『運動は面倒くさい』『食べたいだけ食べる』などの考え方に陥りがちだ。こうした意識の改善が、カラダデザインの第一歩になる。

著    体脂肪が落ちるトレーニング
     石井 直方   谷本 道哉 

 スポーツ外傷 交通事故 交通事故外傷 交通事故保険会社対応 交通事故慰謝料 各種ご相談
豊四季駅 徒歩一分 開業10年以上の実績ある くじら整骨院 へお待ちしております。

当院までのアクセス

くじら整骨院

所在地〒277-0863 千葉県柏市豊四季159
駐車場3台あり
電話番号04-7147-9477
休診日日曜・祝日
院長佐藤 隆道
あなたのご来院お待ちしております!