TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 腸骨筋 大腰筋 腰方形筋のストレッチ

腸骨筋 大腰筋 腰方形筋のストレッチ

2017.09.08 | Category: 未分類

こんにちは!秋が近づいてきましたね!
 
今日は腰回りの腸骨筋、大腰筋、腰方形筋の三つのストレッチをご紹介します。
 
まず一枚目の写真は腸骨筋のストレッチです。
近頃、腹筋を使わずに腰を「く」の字にして体を支える「そり腰」の人が急増中。この姿勢では脚を後ろに引きにくく、腰の負担は増大してしまいます。よくある原因は、骨盤と太ももをつなぐ腸骨筋の硬さです。ここが硬くなると腰がそりやすくなって股関節の動きは悪化、X脚にもなりやすくなります。歩くと腰が痛む、そんな人はさっそくトライ!
 
二枚目の写真は大腰筋のストレッチです。
股関節の動きに大きく関わるのが、背骨と太ももをつなぐ大腰筋です。座っている時間が長いなどで動かすことが少ないと、硬くなり姿勢の崩れや腰の痛みの原因に、、、。
体の奥深くにあって伸びを感じにくい部分ですが、正しいフォームで刺激を入れれば働きを高められます。姿勢の維持、とくにバランスのよい歩行に重要な筋肉です。
 
最後に三枚目の写真は腰方形筋のストレッチです。
体の左右のバランスが崩れると、腰には大きなストレスがかかります。このバランスに大きく関わるのが、骨盤と背骨と肋骨をつなぐ腰方形筋。ここに左右差があると、骨盤や胸部の動きにも差が出ます。すると骨盤が傾いて全身の動きが悪くなるのです。
二つの腰方形筋が均等にはたらくよう伸ばしましょう。
 
疲れた体がよみがえる リセット7秒ストレッチ
 
著 栗田 聡  濱 栄一
 
スポーツ外傷 交通事故 交通事故外傷 交通事故保険会社対応 交通事故慰謝料 各種ご相談
豊四季駅 徒歩一分 開業10年以上の実績のある くじら整骨院 へお待ちしております。
 

当院までのアクセス

くじら整骨院

所在地〒277-0863 千葉県柏市豊四季159
駐車場3台あり
電話番号04-7147-9477
休診日日曜・祝日
院長佐藤 隆道
あなたのご来院お待ちしております!